読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生最幸!旅する(予定の)ブロガーの部屋

人の心を見つめ続ける、時代遅れの男になりたい。

ジャーニーマンの「素性」。

さきほど、簡単なごあいさつをさせていただきましたが、この投稿では、私のこれまでの経歴を簡単にご紹介させていただきますね!

私は、初代ゆとり世代などともいわれる、1992年に生まれました。

転勤族の家庭に生を受けた私は、これまで、東北地方や関東地方、中部地方などの地域を転々としたことが契機となっているのか、旅が大好きな人間になりました。

そして、そこで出会っ方々との出会いのなかで、人生を豊かにするのは、どれだけ多くの方々と知り合い、多くの価値観を共有できるか、ということを知るに至りました。

ところが、どこかで守りに入っていたのでしょうね・・・、大学卒業後に選んだ進路は、両親ら家族のいる、現在の実家から通勤できるサラリーマンとしての道でした。

そのような調子で選択した道でしたから、かれこれガタはすぐに生じはじめました。仕事はできるが、面白くないのです。。。

誰もが仕事をしていれば、違和感を感じるものでしょうが、「この仕事を続けて、自分は幸せか?」との問いに、すぐにYes.と答えれない自分がいました。そんな状態がおよそここ2年続いています。

そんな私は、来年の今の時期、「2018年3月末」をめどに、現在の仕事を辞め、ブログはじめウェブのライターとして独立するべく活動を開始しています。

楽な道ではないでしょうが、自らが納得する、知らないものを知っていくという、人間本来の喜びと、私が感じる人生を豊かにする術を全うするために、私は場所に縛られないフリーライターとして独立します。

 

そんな私が、どのようなものに惹かれるのか?このブログでは、それを皆さんにご紹介していきたいと考えています。

もしかすると、とても平成年代の生まれとは思えないようなネタが飛び出すかも?!

こんな奴もいるのか!、そんな風に思っていただければ幸いです。